あまぎ・あさくら路しるべ 甘木・朝倉広域市町村圏事務組合
  おすすめスポット  
 

大己貴神社/オオナムチジンジャ

 
組合
甘木朝倉について
甘木朝倉ふるさと
甘木・朝倉広域圏総合教育センター
公共施設
リンク
 

トップページ > トピックス

トピックス
熱中症に注意しましょう

○ 熱中症とは?

  熱中症とは、温度や湿度が高い中での作業や運動により、体内の水分や塩分(ナトリウム)などのバランスが崩れ、体温の調整機能が働かなくなり、体温上昇、めまい、体がだるい、ひどいときにはけいれんや意識の異常など、様々な症状をおこす病気です。

  家の中でじっとしていても室温や湿度が高いために、熱中症になる場合がありますので、注意が必要です。

 

○ 熱中症予防のポイント

 ・部屋の温度をこまめにチェックしましょう!

 ・室温28℃を越えないように、エアコンや扇風機を上手に使いましょう!

 ・のどが渇かなくてもこまめに水分補給をしましょう!

 ・外出の際は体をしめつけない涼しい服装で、日よけ対策もしましょう!

 ・無理をせず、適度に休憩をしましょう!

 ・日頃から栄養バランスの良い食事と体力づくりをしましょう!

 

○ 熱中症の応急手当

 ・風通しのよい日陰や涼しい場所へ運び、衣服をゆるめ安静に寝かせる。

 ・エアコンをつける、扇風機、うちわなどで風をあて、体を冷やす。

 ・脇の下や、太もものつけねなどを冷やし、できるだけ早く全身を冷やし体温を下げる。

 ・飲めるようであれば、水分を少しずつ頻回に取らせる。

  (スポーツドリンクや経口補水液、食塩水などがよい)

 

○ こんな時はためらわずに救急車を呼びましょう

 ・自分で水が飲めなかったり、脱力感や倦怠感が強く、動けない場合や、意識がない(おかしい)、全身のけいれんがあるなどの症状が見られた方は、ためらわずに救急車を呼んでください。

                                                                                                                                                         甘木・朝倉消防本部

更新日:2018/7/25